« ウィルス対策ソフト | トップページ | ウイルス対策ソフト(ふたたび) »

プロジェクトマネージメント

我々プログラマには、ルーチン業務というのはあまりない。日々のほとんどは非定型業務だ。毎朝のメールチェックがルーチン業務と言えなくもないが、内容は千差万別で、それぞれの対応はまちまちだから、ルーチンとは言えない。

プロジェクトとはなんぞや?というと、

何らかの目的の達成を目指して、一定期間に行われる活動のこと

という定義になっているらしい。PMBOK(Project Management Body Of Knowledge)にそう書いてある、らしい。この期間というのは長いとか短いというのは関係なくて、何か目的を目指して行う一定期間の活動だから、メールの処理というのもプロジェクトになるような気がする。まあ、何はともあれ不確実性が高いのは確かだろう。

このプロジェクトは放ったらかしにしていると、どんどんと悪化の一途を辿っていく。だからマネージメントしないといけないんだが、マネージメントっていうとなんだか大上段に振りかぶってなんだか難しそうなことをするイメージがあってあまり好きな言葉ではないんだが、日本語の「管理」という言葉もなんだか固いイメージがつきまとう。

要は、常に監視してコントロールしてやらないといけないという事に尽きる。以前やったことと全く同じなら、前が成功していればそれにならって同じ事を行えばいい。でも、プロジェクトというのは同じものは二度と無くて、人の資質に大きく左右されるやっかいなものだ。スケジュールやコストにいつも悩まされる。

昔は、自分一人でも何とかなったものもあったけど、今の時代はそうはいかない。大体、自分一人でできる事なんて実はたかがしれていて、周りの協力なしには何もできないのが実情だ。一人で成し遂げたと本人は思っていても、実は周りのサポートがあってやり遂げられたというのが真実だろう。

複数の最優先プロジェクトが同時進行

今や、1つのプロジェクトに没頭できるような恵まれた環境にいる人は少ないだろう。

「コストダウンプロジェクト」「業務改善プロジェクト」「商品開発プロジェクト」「X社向けプロジェクト」・・・などなど。

プロジェクトという名称がついてなくても、中身はプロジェクト型の仕事がほとんどのはず。

で、今日も社長の一声でまたプロジェクトが立ち上がる。優先順位はもちろん最優先、これで最優先のプロジェクトを3つも4つも掛け持ちすることになる。仕事はどんどん遅れてくことになる。キャパは決まってるんだから、そんなに掛け持ちしたらどれも中途半端でどれも完了しなくなるのは目に見えてるはずなんだがなぁ・・・。

------

マカフィーは、Total Protectionというやつです。他の部署で、64ビット機を使っている人がいて、このTotal Protectionは対応してないとのことで、Enterprise版を使っているらしいです。集中管理はなくて個々の管理だと言ってました。それを使わせてもらうかな。

|

« ウィルス対策ソフト | トップページ | ウイルス対策ソフト(ふたたび) »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/203247/13840836

この記事へのトラックバック一覧です: プロジェクトマネージメント:

« ウィルス対策ソフト | トップページ | ウイルス対策ソフト(ふたたび) »